1. トップページ
  2. 荒木病院について ごあいさつ

ごあいさつ Greeting 

理念:愛を持って健康と幸せづくりに取り組む。

患者様に愛を持って全力奉仕し感動をともにする。

技術研究に愛を持って向上し、人間として成長する。

スタッフ全員が愛を持って互いに尊敬し、高めあう。

社会に愛を持って貢献する。

荒木 重平

産科・婦人科・小児科
形成・美容外科のコラボレーション

~不妊から・分娩・更年期までをトータルに~

当院は小松駅前より、2000年4月に閑静な若杉町へ移転いたしました。
その間も変わることなく、地域に愛され信頼される医療機関、皆様のかかりつけ医として、常に良質の医療提供ができますよう努力してまいりました。
そして、私たちの使命として、「女性の幸せ」を掲げています。
“女性の一生に貢献できる病院”であるために、赤ちゃんからお年寄りまで幅広い年代に亘って、医学的根拠に基づいた確実な医療、真心を込めた親切丁寧な診察を心がけております。
南加賀地区の産科および婦人科医療の充実、安心を皆様に提供できますよう、全身全霊で取り組んでまいります。
今後とも女性と赤ちゃんに優しい荒木病院をよろしくお願い申し上げます。

理事長 荒木重平

看護師長 太田紀子

太田紀子

230周年を迎えて これからの荒木病院

 当院は、女性の妊娠・出産・育児そして更年期に至るまでのトータル・サポートを目指しています。

 晩婚化により高齢出産が増え、子供を産む年齢も10代から40代までと幅広がって、年代・世代の違いから、妊婦さんの抱える問題も多様化してきました。
 時代と供に、出産スタイルや育児の考え方も変化していくものですが、安全・安心・安楽な出産をして楽しく育児をしたいという思いは、いつの時代も変わらないと思います。

 H26年3月から当院では助産外来がスタートしました。

 妊娠経過が順調で医師から許可が出た方は、通常の健診を医師に代わって助産師が担当します。興味のある方は是非スタッフまでお尋ねください。

 「出産のイメージがわからない」、「母乳育児って何?」など、出産や育児についての不安も含め助産師と相談しながら一緒にバースプラン(自分らしい出産)を考えてみませんか?

 なんといっても赤ちゃんはみんなの宝物です。その赤ちゃんを産む女性のサポートをさせていただく病院として、荒木病院はこれからも職員一同力を合わせてまいります。

病院基本情報

施設名称 医療法人社団 荒木病院
理事長 荒木重平
診療科目 産婦人科・小児科・形成・美容外科
所在地 〒923-0832 石川県小松市若杉町95番地

▲ ページトップに戻る