ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは科学的な物質を用いて皮膚の角質層を削り、肌の状態を若返らせる治療方法のことをいいます。
グリコール酸と呼ばれる弱い酸を用いて普通の日常生活を送りながら治療をして行きますので、肌が傷つくことはありませんが何回か回数を重ねることが必要になります。
エステではグリコール酸の濃度20パーセントまでの物しか使用できませんが、病院では10パーセントから50パーセントまでを徐々に濃度を上げて使用します。

この治療により、ニキビ・小じわ・色素沈着・肌の若返り・きめの荒い肌・開いた毛穴などに効果が認められています。
治療はまずホームケアのGAフェイスクレンザーとGAローションを1週間ご使用いただき、続けられる方は2週間に1回病院で治療を行います。個人差はありますが計6〜12回にわたって行います。このとき徐々に酸の濃度を上げて行きます。

※表示価格はすべて税別です。

グリコール酸ケミカルピーリング 7,000円(1回)/35,000円(6回コース)
ピーリング+プラセンタ+VitCイオン導入 13,000円(1回)/65,000円(6回コース)
ピーリング+VitCイオン導入 11,000円(1回)/55,000円(6回コース)

医療用ホームケア化粧品

GAフェイスクレンザー(80ml)( GA=グリコール酸) 3,000円(税別)
GAローション(60ml) 5,000円(税別)

▲ ページトップに戻る